ホームベーカリー購入時チェックポイント

スポンサードリンク

ホームベーカリーを使って手作りパンを楽しみたい、という気持ちが強くなってきた人もいると思います。

それでは、購入するときはどのようなことをチェックすればいいのでしょうか。

もしもこれから購入するなら、こういうところに気をつけて選ぶべき、というチェックポイントを挙げてみましょう。

チェックポイント1:容量・パンのサイズ

コントロールパネル

やはり一番のチェックポイントになるのは、容量です。

シンプルな構造のものが多いので、選ぶときに一番ポイントになるのはその大きさ。

サイズが大きければ、それだけ容量が大きいということになり、一度に焼けるパンの量が変化することになります。

主流となっているのは1斤の食パンが焼けるタイプですが、家族が多いような場合には、それ以上の容量がほしい、という人もいるでしょう。

ニーズによって、容量をどうするか、ということは必ずチェックしたいですね。

チェックポイント2:作るパンの食感

また、パンの食感についても選ぶことができる機種があります。

現在ではこのような機種は多く、いくつかの中から好みの食感をチョイスして焼く、という機能があるそうですが、焼き上がり、焼き目などはそれぞれで差があるようです。

これについても、口コミやレビューなどを参考に、メーカーごとの特徴などをつかんで選びたいところです。

チェックポイント3:作ることのできる材料

ご飯

また、ぜひチェックしておきたいのは材料について。

最近は米粉ブームも起こっています。

小麦粉だけに対応している機種ではなく、米粉パンなども焼いてみたい、と思う人もいるのではないでしょうか。

機種によっては小麦粉に限定されているものもあります。

また、フランスパンも小麦粉が特殊ですが、これに対応している機種としていない機種があります。

購入する際は、これらについてもチェックし、どんな粉を使うことができるのかを調べる必要がありそうです。

チェックポイント4:タイマーの有無や種類

また、タイマーはほとんどの機種についていますが、必要であればここもチェックすべきですね。

さらに、タイマーで夜中に調理し、朝、焼きたてのパンを食べたい、というあこがれがある人も多いと思いますが、夜中に作動する、ということで気になるのは音ですね。

静音設計などが主流にはなっていますが、どの程度の音がするのか、ということもレビューや口コミでチェックしておくといいでしょう。

以上のようなポイントを購入前にチェックし、ぜひお望みどおりのホームベーカリーを選んでください。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

  1. 油を使わない!「熱風調理」で揚げ物を作ることができるノンフライオーブン揚げ物をつくる際に「油」を…
  2. クールなデザインにシンプルな機能が魅力ミラーガラスを採用したシンプルなデザインが人気のオーブンで…
  3. トースターのみの機能が欲しいという人にお勧め一人暮らしの方、男性で単身赴任をしている方だと、朝ご…
  4. レシピによって簡単に火力調節!タイマーがついている安心機能搭載コンパクトでシンプルな機能を搭載し…
  5. パンを美味しく焼き上げるために、最大限の工夫をした設計「毎朝の食事はパンがいい」と考えている人に…

年別アーカイブ

PAGE TOP